吃音:検索キーワードから見えてくること

 このブログには簡単な解析ツールが付いていて、ここに見にきていただいた際の検索ワード、ドメイン名、国などが分かります。
*個人の特定などはできません。(念のため)

昨年1年間の、このブログにたどり着くための検索ワードの上位は以下の通りです。

吃音 障害
吃音 就職
吃音 コミュニケーション
吃音 自殺
吃音 ストレス
名前が言えない
吃音 小学生
吃音 うつ
軽い吃音
アダルトチルドレン 吃音

 やはりというべきか、「就職」、「自殺」、「ストレス」、「名前が言えない」、「小学生(こども)」、「うつ」などの言葉が並んでいます。

 どもり、それも・・・、
★日常生活や学校生活、仕事に必要なコミュニケーションに明らかな支障が出る
★傍から見て(聴いて)重いどもりでなくても(ほとんど分からないくらいでも)、自分でどもることを気にして生活に支障が出ている
★どもることにより、家庭内でもくつろげない(居場所がない)ような雰囲気
★学校や職場でどもりを原因として陰に陽にいじめを受けている

 このような方がいまの日本にも数多くいらっしゃることが容易に想像されます。

 このブログで何かができるなどとは考えていませんが、今年も「どもりと吃音者の現状」を考えていきます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中